■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
みんな大好き!退職話
ここ最近、珍しくブログの更新頻度が上がっています。
自分は元々文章を書くのが好きで、ブログ立ち上げ後数か月は調子良く色々なことを綴っていたのですが、12月に入っての怒涛の忙しさからブログを書く心の余裕もなくなっていました。
今は、退職も決まり、業務量もだいぶ絞っている(上司の指示でも無駄だと思うことはやらないことにしたら業務量がかなり減りました)こともあり、心と時間の余裕を取り戻すことが出来ました。

ブログではその時考えたことや感じたことを自分の備忘録的に記録に残しておきたいという思いがあり、自然と今は退職に関することを考えて記事にする頻度が高くなっています。
そうすると、主な読者は私が参加しているブログ村のセミリタイア生活の皆さんだと思うのですが、記事を読んでもらえる数がグッと上がるのですよね。
自然とランキングも上がって来ています。
ランキングが上がることは結果であり、それを目指して記事を書いているわけではないですが、自分の書いた記事を多くの方が読んでくれているというのは素直に嬉しいですし、ランキングが上がるというのはやはり励みになります。

考えてみれば、自分もこの半年間、セミリタイア生活に参加している方々のブログを読み漁りましたが、もっとも興味があったのは、「なぜセミリタイアを決断したのか」「資金はどのように考えたのか」「会社との退職交渉や手続きはどのように行ったのか」ということでした。
でも、自分の場合は、会社を辞めてからもまだ働こうと考えており、ブログタイトルの「新しい人生に挑戦してみよう!」の方向性としてはリタイア生活ではなく、働きながら新たなことに挑戦することを目指しています。
そういう意味ではセミリタイア生活のカテゴリとは短期的には相違している気もしますが、中長期的、あるいは精神的にセミリタイア生活を目指しているので、今はこのカテゴリで良いかと考えています。

言うまでもありませんが、退職というイベントに遭遇するのは人生でも数えるほどです。
日本人の多くはそれが定年退職という人生唯一の機会になります。
自分はこれで4回目なので多い部類になりますが、それでも非日常的な特殊なイベントであり、色々な思いが交錯します。

このタイミングでブログを書いているのも単なる偶然とは思えませんし、この場で今の気持ちや思考を素直に表現していきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


仕事のこと | 10:15:22 | コメント(2)
コメント
そういえばリタイアブログと言いながら、僕は最近、退職のことはほとんど書いてませんでした。
もはや単なる雑記日記になってます。
ブログランキングは当初はけっこう上がったのですが、その時は退職のこととかを中心に書いていたんだろうなあ。
2015-02-21 土 13:00:19 | URL | 招き猫の右手 [編集]
Re: タイトルなし
招き猫の右手さん

その時々で環境や興味が変わっていきますよね。
ブログにテーマや一貫性を持たせたいのであれば、ある程度意識して記事の内容をコントロールする必要があるのでしょうね。
少し考えせられるコメントでした。ありがとうございます。
2015-02-23 月 05:57:31 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。