■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
韓国ドラマは感情が動きます
友人夫妻から薦められて見始めた韓国ドラマですが、ようやく1つ見終わりました。

見たのは、「アクシデントカップル」というタイトル。
アクシデントカップル<韓流10周年特別企画DVD-BOX>(8枚組+特典ディスク)【期間限定生産】アクシデントカップル<韓流10周年特別企画DVD-BOX>(8枚組+特典ディスク)【期間限定生産】
(2014/03/26)
ファン・ジョンミン、キム・アジュン 他

商品詳細を見る


【あらすじ】
ハン・ジス(キム・アジョン)とソウル市長候補を父に持つキム・ガンモ(チュ・サンウク)は恋愛関係にあったが、ガンモはマスコミに影響力のある新聞社のチェ会長の娘チェ・スヨン(パク・ハソン)と婚約していたため、この恋愛はスキャンダルなものだった。そんな折、2人は秘密のデート中に交通事故に遭遇し、現場に偶然居合わせたク・ドンベク(ファン・ジョンミン)がガンモの身代わりとなった。それでも追及の手を緩めない記者たちに、ジスは愛するガンモとガンモの父親のため、この冴えない郵便局員ドンベクとの契約結婚に踏み切る。偽りの共同生活から始まったものの、不器用ながら心の温かいドンベクの優しい気持ちや心遣いに、ジスはいつの間にか惹かれ、本物の愛に気付いていく。
By Wikipedia



あまり期待もせずに見たのですが、感情が動く動く。
自分はドラマや映画に感情移入して見るのが苦手で、このドラマもあまり感情移入はしていなかったのですが、それでもたくさんの場面で感動し、泣き、そして笑い(このドラマは感動と笑いのバランスが絶妙です)、最後は爽やかな感動に包まれて終了。
最近は感動できる面白そうな映画やドラマを漁っていましたが、「自分の求めていたものがこんなところにあった」と思いました。

友人夫妻は親戚や知人友人に韓国ドラマを薦めるという普及活動を行っているのですが、やはり最初から受け付けない人がいるそうで、あまり無理強いはしていないとのこと。
私自身も昨今の日韓問題で韓国にはあまり良い印象を持っていませんでしたが、面白いものは面白いとバイアスをかけずに判断したいと改めて感じました。

韓国はどうも国策でドラマや映画を作成してアジアを始めとした世界へ輸出する産業として捉えているようです。
世界を市場とみているので、ドラマにかける予算は日本よりもかなり多いと見受けられ、実際に映像のクオリティは高いと思います。
「日本、戦略的に完全に負けちゃってるじゃん」と感じざるを得ませんでした。

いずれにせよ、何か感動モノをお探しの方、韓国ドラマはお勧めですよ(と言っても私もまだ1本しか見ていませんが)。
そして、リタイアして時間に余裕がある方にもお勧めします。
ちなみに現在はTVでも韓国ドラマをたくさん放映しているので、初めはそれでもいいかもしれません。
(ただ、TVでは殆どが日本語吹き替え版のようです。
友人夫妻曰く「韓国ドラマは吹き替え版でなく字幕で見てほしい」と言っていました。
オリジナルではセリフに力があるのですが、日本語吹き替え版ではどうもそこが弱く、感動もだいぶ違うとのことです。)

「みんなが熱中しているのは何か理由がある」
これからも自分の変なバイアスをなるべくなくし、初見のものにはフラットに接していきたいと思います。
自分に合っているかどうかは、試してみてから判断しても遅くありませんので。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


色々楽しいこと | 06:49:05 | コメント(4)
コメント
母がはまりにはまってみています。 私は韓国がどうとか偏見はないですがなんとなく見る気にはならないな~。 でも一度みるとはまっちゃうのかな?^^
2015-02-11 水 07:59:46 | URL | クロスパール [編集]
クロスパールさん

見事にはまっちゃいました。
友人夫妻のアドバイス「初めの5話は耐えよ」という言葉を送ります(笑)
2015-02-11 水 08:53:13 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
韓国時代劇
長女がハマっていました。たしかに吹き替えは、何か変な感じがします。個人的には韓国の時代劇が良かったです。
2015-02-11 水 18:15:33 | URL | たんちん [編集]
通販の仕事してたときは、冬のソナタのDVDは偉い売れたと聞きました。
ただし、その後がなかなか続かなかったんですけどね。
2015-02-12 木 01:46:47 | URL | 招き猫の右手 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。