■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
201410香港・マカオ旅行記その2
旅行2日目、本日は香港からマカオに渡ります。
ホテルから香港島・上環のフェリーターミナルまではサクッと的士(タクシー)で移動します。
香港はタクシーがすぐ捕まるし、値段も安い(初乗り約380円)ので手軽に使えます。

チケット売り場に着いたのが9時、出国に時間がかかると思って念のため1時間後の10時の便を予約します。
ちなみにフェリーは15分ごとに出ており、事前購入などは不要です(但し混雑時期は知りません)。
香港の出国はものの3分で終わり、「あらっ」と思いながら待合室らしきところに進むと、9時15分のフェリーのカウンター横にズラッと人が並んでいます。
係員に聞くとキャンセル待ちの列ということで、取りあえず自分も最後尾に並びます。
30人ほど並んでいましたが、全員問題なく乗船でき、時間の節約が出来ました。
国境をまたぐフェリーとはいえ、購入や時間の変更など自由度が高いように感じました。

約1時間、あっという間にマカオに到着です。
ちなみにこのフェリー、結構揺れますので船に弱い人は酔い止めを事前に飲んでおいた方が良いと思います。
マカオの入国もあっさりと終わり、宿泊地近くにあるカジノのバスにただ乗りします。
カジノのバスは、フェリー乗り場や空港、中国との国境などマカオに入国する個所から自分たちのカジノに客を呼び込もうと特にチェックなくフリーで乗車できます。
自分はマカオの移動は殆どこのカジノバスを乗り継いで目的地に向かうことが出来ました。
タダだし、便数もとても多くて便利でした。

ホテルに荷物を預け、いったんフェリーターミナルに戻って別のカジノバスに乗り、そこから歩いて世界遺産である天主堂に到着しました。

DSC01760.jpg

そこから世界遺産めぐりの散歩を始めました。
教会やポルトガルが統治していた頃の遺跡など、10箇所弱を2時間ほどで回りましたが、気温が日本の真夏並みで、水分補給に気を遣いながら結構ハードな散歩となりました。
DSC01777.jpg

DSC01783.jpg
上記の媽閣廟をゴールとし、近くにあった海事博物館で見学しつつ涼んで休憩し、バスで再びホテル近くの大型カジノ「サンズ」に向かいます。

物凄いデカさと中国人の多さに圧倒されてしまい、またカジノのルールも良く分からないままにウロチョロしていたらレートの低いルーレットの台があったので、50HK$を投入し、チマチマと賭けてみましたが、ものの30分でスッてしまいました。
いくつか違うゲームで遊んでみましたが、全く興奮することもなく終わったので興味を失い、おとなしくホテルに帰っていきました。
考えてみれば、エキサイト出来るだけの賭け金をかけていなかったことも気分が盛り上がらなかった一因のように思いますが、自分はギャンブルでお金を失うのが嫌なタイプで、そもそもギャンブルには向いていないのだと思います。
そんなことが分かったマカオの一日でした。

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


旅行のこと | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
外国のバスって時間にルーズなイメージがあるのですがどうなんでしょうか? カジノはいったことありませんが私はあんまり盛り上がることはなさそう^^
2014-10-21 火 19:10:15 | URL | クロスパール [編集]
クロスバールさん

マカオのカジノバスは、カジノ発は時間に正確、フェリー乗り場などでは時刻表は見かけませんでしたが、かなり頻繁に出ているので問題ありませんでした。
まあそもそもあまり時間に追われていない旅だったですし、待ち時間もカジノバスに案内する姉ちゃんと話したりしてそれもまた楽しかったです。

カジノはポーカーに挑戦したかったのですが、勉強が追いつきませんでした。ポーカーに挑戦しに再訪するかも知れません。
2014-10-23 木 10:34:56 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。