■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日本人が夢を諦める平均年齢
日本人が夢を諦める平均年齢っていくつくらいだと思いますか?
30歳?40歳?もっと若い?

会社で夢に関して話す機会があり、ネタを探すためにWebリサーチしていた時、日本人が夢を諦める平均年齢という話題を発見し、色々と考えさせられました。
しかし、どうも統計学的に検証もされていないようなので出所は控えます。
従い、信ぴょう性はかなり怪しいのですが、そこでは24歳という年齢が紹介されており、妙に納得してしまいました。

24歳がどういう年齢かというと、大学卒で22歳、人によるのでしょうが、リア充系は卒業時には根拠のない自信と壮大な夢を掲げて実社会に出て、現実の自分の実力のなさを嫌というほど思い知らされ、意識高いことを吹聴するだけではまるで通用しないことを実感し、地に足を着けて目の前のことをこなすことに正面から向き合う歳、と予測しました。

職務柄、就職を希望する学生と接触する機会が多いのですが、時々本当に「意識が高い」系学生に出会います。
彼らは「日本を変える」「社会経験を積んで起業する」「世界に名を轟かせる」などの青臭いことを真顔で言い放ちます。飲み屋で出会ったらメチャイジリたいですが、仕事なので我慢して真顔で聞いています。

社会人になると、先に述べたように抱いていた高い志という旗は現実に揉まれて降ろさざるを得なくなり、地を這うように仕事をしているうちに旗を立てることはおろか、どこに旗をしまったのかも忘れて、そのうちに結婚、出世、家の購入、子育て、等のライフイベントの中で、子供の成長を願う平凡な目標に変わっていきます。
でも、その夢の方が、意識高い系が吹いている夢よりもよっぽど幸福感溢れるものだと思います。

そして、もう一つ思うのは、意識高い系は殆どがその夢を実現することないですが、ほんの一握りの人は、他人からバカにされようとその夢に向かって邁進し、夢を実現したり世の中を変えていく人がいるという事実です。
それをバカにしたくなるのは、そのような人に無意識に嫉妬しているのかもしれません。

自分は、元々たいそうな夢もなく、嫁もなく子もないので、自分の中や身の回りのことに生きがいや幸せを見出すしかないのですがね。

↓夢がある方もない方もポチッとな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


社会のこと | 06:43:10 | コメント(8)
コメント
何時迄も夢は持ちたいです。ささやかな夢で充分です。リタイア出来る状態になる事
、不動産会社を持つ事です。
2014-10-19 日 08:36:40 | URL | たんちん [編集]
夢ですか。振り返ると20代後半ぐらいまでは「夢」というのは大袈裟ですが周りに染まらずに自分の生き方ができていたと思います。そこからは人間関係や職場で摩擦なく生きるすべを身に着けていったように感じますね。夢といえばやはりファイナンシャルフリーになるのですが元来「生きる」ということに執着していなくてとても希薄です。これは結婚してからも変わりませんのでおそらく今後も変化しないだろうと思っています。ささやかな夢でも叶う人がたくさん出ればいいですね。
2014-10-19 日 08:58:54 | URL | クロスパール [編集]
たんちんさん

夢は大切ですね。
特に最近はリタイア後の夢ややりたいことをよく考えます。
「これだ!」というものはなかなか見つからないですが、夢想している時間も楽しいです。
2014-10-19 日 11:01:16 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
クロスパールさん

>元来「生きる」ということに執着していなくて
私もそんな感じです。
でも、最近健康に気を遣っており、結局は生に執着しているのかとも思います。
何かしらの夢を今後も模索していきたいと思います。
2014-10-19 日 11:03:35 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
僕はもう少し早く大学生のころには夢的なものはほとんどなくなっていました。
どうせサラリーマンなんて適当にやりすごすもんだろうと思っていたので。
冷めていましたが、働くうちに少しずつ面白みも出てきたような。
でもやっぱりサラリーマン自体が夢でも何でもないので、最近は早期リタイアしたくなりました。
2014-10-20 月 01:56:14 | URL | 招き猫の右手 [編集]
僕の場合は10代の頃から一生をこれにかけようという夢があり、24歳をとうに越えてますが大人になるにつれ夢が増えていきました
お金をある程度持った上で貧乏的な生活をするのも夢の一つなので、就職することもなく生活のために諦める必要もないから気持ちを維持できてるような気がします

夢中心なのでそれをバカにしたりする人のことは理解できませんが、立ち位置が全然違うので仕方ないのでしょうか

夢があろうがなかろうが納得できる形で生きていきたいです









2014-10-20 月 16:47:12 | URL | maru [編集]
招き猫の右手さん

同感です。
でも、自分結構見せ球に弱く、面白そうな仕事の可能性をちらつかせられたら、ホイホイとモチベーション上げちゃうところがあります。何度も騙されているのですがね。
他人依存でなく、自分の力で達成出来る夢や目標を持つことが大切だと痛感します。
2014-10-23 木 10:23:31 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
maruさん

コメント有難うございます。
夢を持つ人を馬鹿にするつもりは全くないのですが、口だけで行動が伴わない人に結構出会ってきて、壮大なことを吹く人を疑いの目で見てしまうところがあります。
maru さんのコメントを拝見して、心がちょっとささくれているかも、と思いました。
ありがとうございました。
2014-10-23 木 10:28:51 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。