■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
結石激痛通院日記
【ネットから拾った尿管結石の画像】 こんなん尿道通ったらそら痛いわ!
kesseki.jpg

一昨日朝に発症した結石ですが、昨日は全く痛みもなく、「こりゃ知らないうちに石が出ちゃったんだな。挨拶ぐらいしていけよ。」とノー天気なことを思っていたら、しっかりとおられましたよ、in my bodyに。。
朝6時の目覚ましで爽やかに起床した途端、悶絶しそうな痛みが右背中下部に襲って来ました。
今回の痛みの中でも最大級のビックウェーブです。
冷や汗と言うかオサーンの脂汗と言うか、とにかく汗がしたたり落ちるほどの悶絶ぶりで、どんな体勢でも痛みは変わらず、何をしようと気をそらすことが出来ない痛さです。

ちなみに数年前に結石になった時は我慢出来ずに救急車を呼びました。
小心者なので問い合わせセンターのようなところで「結石のようで悶絶してます。」と告げたら「それでは救急車を出動させます。」と即座に言われたので、皆さんももし結石になって救急車を呼んでも税金の無駄遣いとは批判されないと思います。
しかし、救急車の受入先は救急病院でかつ泌尿器科があるところで、自宅からさほど離れていないものの、とても交通不便な病院に連れて行かされた苦い思い出があり、今回は自分で調べて自宅から一駅の泌尿器科のクリニックに行きました。
透析もやってるから大丈夫だろうという根拠なき判断でしたが、それが裏目に出ます。

「結石ですと⚪︎⚪︎病院の方が専門的に診てもらえるはずです。」とクリニックとは思えない無責任な発言、いや出来ないことを出来ないと正直に言ったから責任感ある回答を頂きました。
この病院は、泌尿器科を掲げていますが、恐らく爺婆の透析で儲けている様子でした。
ここまでタクシーで来たのに、また別のタクシーに乗って⚪︎⚪︎クリニックに急ぎます。
実はこの⚪︎⚪︎病院は、自分が十年以上前に初めて結石になった時かかったお医者さんで、場所がこれまたイマイチ不便なので今回は見送っていたのでした。

初めからここに来れば良かった、と思って待合室に入ると老人で溢れかえっています。待合室の椅子はこんな感じです。
爺婆爺爺婆爺婆 婆婆爺爺爺婆 中年男婆婆中年女

「精液に血は混じっているか」等の恥ずかしい質問も適当に答え、受付の姉ちゃんに「物凄く痛いので順番早めて貰えないですか」と額に汗を流しながらの必死のお願いも、「皆さん順番ですから」と身も蓋もない返事。
若干の殺意を抱きつつ爺婆の間に座りますが、もう痛くて痛くてじっと座っていることもままなりません。
ちなみに結石は陣痛より痛いとか言われることもありますが、自分は子供を産んだことがないので正確なところは知る由もないですが、これは妊婦さんに失礼だと思います。
ただ、全身麻酔の術後に麻酔が切れた痛さには匹敵します(こっちは経験あり)。すなわち座薬レベルの痛さということです。

立ったり座ったりトイレ行ったりと物凄くウザい動きを繰り返すこと一時間弱、ついに名前を呼ばれて診察室へ。
その後レントゲンとCTスキャンを撮影したところ、尿管出口付近に石があり、今日明日中に尿と一緒に出るでしょう、とのこと。
ホッと一安心です。
ただ、腎臓の中には石が数個あり、小さいから放っておいていいが、これも尿管に降りて来たら痛むからね、と怖いことを仰る。
食事や飲み物の注意を受けますが、実は結石は父の持病で結構遺伝するらしいです。
でもこんな痛い目に会いたくないから食事を気をつけよう、と毎回思っていますが、そのうち忘れてしまうんですね。
暑さ寒さも彼岸まで、とは昔の人はよく言ったものです。

薬局で痛み止めの座薬をもらった時には、特に治療を受けたわけではないですがビックウェーブは収まっており、心穏やかに帰路につき、今は自宅で安静にしております。
今は痛みは全くなく普通の状態に近いのですが、何せあの痛みを数時間耐えていたことから、今日一日の体力を使い切って茫然自失となっています。
でも暇なので、記事を書いてみましたー。
過去最長の長さかも。
しかもいつもの真人間的な内容とは全く違いました(実は真人間は理想の姿で、今回の方が現状に近いです)。

↓「やっぱり健康が第一だ」と思われた方はポチッとな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


自分のこと | 15:15:38 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。