■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界経済インデックスファンド
自分が保有しているインデックスファンドは、三井住友トラスト・アセットマネジメントが出している世界経済インデックスファンドというものです。

このファンドは、「国内、先進国および新興国の公社債および株式(DR(預託証券)を含みます。)に分散投資することでリスクの低減をはかり、投資信託財産の中長期的な成長を目指します。」というもので、基本組入比率は、地域別(日本、先進国、新興国)のGDP(国内総生産)総額の比率を参考に決定されます。
アセット・アロケーションは下記の通りです。
■株式 合計50%
○日本株式   :5.0%
○先進国株式 :27.5%
○新興国株式 :17.5%

■債権 合計50%
○日本債券   :5.0%
○先進国債券 :27.5%
○新興国債券 :17.5%

このファンドは、カン・チュンドさんという独立系FPのインデックスファンドに関するセミナーに参加し、非常に納得度が高かったために購入を始めました。カン・チュンドさんのブログ「セゾンバンガードGBFと世界経済インデックスFを比較しよう」もおすすめです。ちなみに、カン・チュンドさんのセミナーは漫才チックで面白く、インデックスファンド初心者には良いと思います。

私は、この世界経済インデックスファンドが資産運用の殆どですが、このファンドを気に入っている理由は以下の通りです。
○ファンドのポリシーやアセット・アロケーションの設定根拠がロジカルで自分にとっては納得感が高かった。
⇒特にGDPで比率が決定する点が気に入っています。
○最初に投資方針(投資金額、積立金額)を決定すれば、メンテナンスフリーで資産形成が図れる。
⇒これ、会社勤めのビジネスパーソンや投資初心者には非常に大切なことだと思います。

私は、今まで資産形成をほぼ貯蓄に頼ってきたこともあり、投資にはあまり詳しくありません。
また、カテゴリーごとにファンドを見つけて購入し、年に1,2回のリバランスを行うことすらめんどくさいと思ってしまう人間ですので、当分はこの投資方針でいこうかと考えています。
ただ、今はこれで順調に資産形成が出来ているからいいのでしょうけど、下がったりすればきっとドキドキしてしまうでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


資産のこと | 10:50:57 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。