■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いつになったらリリースしてもらえるのだろうか?
GW明けに最終結論を持って上司と面談する予定になっているのですが、私も上司も出張続きでGW明け以降は一度も顔を合わせておらず、自分は明日から今週いっぱい出張なので、面談は早くても来週になります。

しかし、本当にその面談が重要だと思ってくれるのであれば、自分が動くか動けないのであれば私を呼び寄せるなどして、最優先で面談してくれてもいいと思うんですよ。
実際、以前の会社で上司の上司が大阪出張だったのを狙いすまして直上司に退職を願い出たときは、その上司の上司はすぐに私を大阪に呼びつけましたから。
そこからほぼ徹夜で飲みに連れて行かされ、軟禁状態で説得を受けていました。
その時は気分最悪でしたが、今振り返るとその人も必死だったんだなあと思えるようになりました。

このような状態で放置されるのも気分的によろしくなく、先週の終わりくらいには私が最終出社日と想定している後の業務のことを言ってきたり、現状の業務で結構いっぱいいっぱいなのに新たな業務を加えようとしてきました。
そのままズルズルとなし崩し的に残ってもらおうとでも思っているのですかね。

「●●業務ですが、自分はその時もういませんよ。また、今の業務の遂行で手一杯なので新たな業務を行うつもりはありません。」ときっぱりと断ってしまいました。

人間的にはいい人なのでもうこれ以上揉めたくないというのが正直なとことです。
良い言い方をすれば、そこまで頼りにされているということになるでしょうが、だったら退職を願い出る前に金銭的、非金銭的どちらでも良いのできちんと提示して欲しかったです。
まあ、この見極めは実際難しいですけどね。
私も過去何人も部下が退職していきましたが、その見極めはあまり出来ていませんでした。

面白い仕事というのが一般的には非金銭的報酬に該当しますし、実際に私も新しい仕事を一緒にやろうとも言われました。
しかし、その仕事のどれもが全然魅力的ではありませんでした。
「今の状況でそれに手を出すって火中の栗を拾うことじゃないの?」というものばかりなのですね。
数年前であれば面白いと感じたかもしれませんが、ここ最近で、労働に対する価値観が大きく変わってきたことも影響しているかもしれません。

「人の気持ちは変わるから」ということをその人は良く言うのですが、気持ちの冷め度合いによるのだと思います。
完全に秋風が吹いている気持ちを言葉だけで翻意させようとする難しさに気付いてくれないかな。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


新しい人生のこと | 06:00:00 | コメント(2)
コメント
ああ、なんとなくそういう状況わかります。。。
僕も今の会社を辞めるときに似たようなことになりそうな。
去年慰留されたときもなし崩し的な、なあなあ、で居残ってしまいましたからね。

しかし、新たな仕事をばっちり断ったのは素晴らしい。
相手が人間的に素晴らしい人でも、それとこれとは別ですからね。

無事にリタイアできることをお祈りしております。
2015-05-21 木 00:13:17 | URL | 招き猫の右手 [編集]
招き猫の右手さん

退職に関して色々と共通項がありますね。
お互い試行錯誤しながらも後悔のない選択をしていければいいですね。

そして励ましのメッセージ、ありがとうございました。
2015-05-24 日 06:08:43 | URL | 俺ちゃんの中の人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。