■プロフィール

俺ちゃんの中の人

Author:俺ちゃんの中の人
2015年9月に会社を辞めて3か月間世界一周旅行に行っていました。これからのことは模索中。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■訪問者数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
英語が出来ると人生が楽しそうなので短期留学します
3か月間世界を旅して痛切に感じたことの1つは、「もっと英語力があればなあ。」ということです。
もちろん現地語が出来るに越したことはないのですが、一般的な旅行をしている限り、英語が出来れば世界中どこででも何とかなります。特に観光業に従事している人は英語がスタンダートであり、何と言ってもこちらは客の立場なので拙い英語力でも意思疎通は図りやすいです。

海外旅行でまず英語が必要なのは、トラブルが生じたときの対応です。
今回の旅で言えば、ホテルで施設が正常に作動しなかった時(これは何度もありました)、間違った電車に乗ってしまった時の対処、フライトキャンセル、ディレイになった時の乗り継ぎ交渉などがありました。
幸いにして、盗難に遭ったとか強盗に襲われた、あるいは病気やケガなどの深刻なトラブルは生じなかったですが、旅の存続が脅かされるようなトラブルが生じた時、きちんと対応出来たかどうかはあまり自信がありません。
とは言っても、現地では自分一人の力でどうにかしなければならないので何とかしたと思いますが。

上記はネガティブな場合の対処ですが、もう一方は楽しみの広がりですね。
人とのコミュニケーションや情報の収集(例:観光地での案内を読む、旅情報のWeb検索、より詳細な質問で理解を深める)など、英語が出来れば出来るほど旅が豊かになっていきます。
特に相手が観光客の場合、旅情報の交換や現地の事情など色々と聞きたいことはあるのですが、それが日本語で喋る時のように上手いこと表現が出来ず、そのうちに会話が途絶えてしまうといったことが何度もありました。

自分も一人旅が出来るほどには英語は出来ますが、いつもギリギリ感があり、精神的にはだいぶ消耗した気がします。
また、旅行前から自分は再び働くことを宣言していますが、その気持ちは今でも変わりなく、どうせ働くのであれば海外との絡みがある仕事が楽しそうだなあと考えています。
すなわち、自分の趣味である海外旅行をより楽しむためにも、そして自分の人生の可能性を広げていくためにも英語力の向上は必須だと実感しています。

ということで、年明けからフィリピンに語学留学することにしました。
期間は1ヶ月とやや短いので大きな飛躍は見込めませんが、これで英語学習に弾みをつけたいと思っています。

世界一周もそうですが、海外留学も昔からの夢でした。
フィリピンに1ヶ月の語学留学は自分のイメージしていた留学とはだいぶ違いますが、何事も経験ですし結構流行りになっているので時間がある今、挑戦したいと思います。
しかし、スパルタな学校を選んでしまい、事前学習が結構大変なことになっています。。。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
新しい人生のこと | 11:55:35 | コメント(6)
世界一周旅行で書きたいこと
世界一周旅行中は全然ブログを更新していなかったこともあり、なかなか「書くこと」へのモチベーションが湧き上がってきません。
時間は沢山あるのですが、今後に向けての作戦や人と会ったりしており、世界一周についての記事を振り返って書くという意義もあまり感じられなくなっております。期待されている方、ごめんなさい。

ただ、自分の備忘録のためにも、世界一周に関して書きたい内容だけ先に列挙しておきます。
・日本を離れて感じる日本の良さ
・キリシタンとプロテスタント
・支配者(国)と被支配者(国)
・人間の心 ~ミュージカルと拷問博物館を見て感じたこと~
・美術から見た世界の覇権の変遷
・ガラパゴスはリゾート地
・最大のがっかり観光地
・ナパ(カリフォルニア)とボルドーのワイナリーツアーの違い
・日本には存在しない巨大産業
・日本が鎖国をしていなかったら
・体調管理のこと
・欧州のLCC事情
・欧州の鉄道事情
・アパートホテルの宿泊
・美術に関して感じたこと
・現地の治安に関して
・気持ちをリセットするための旅
・祈りの力、宗教の力
・保守的な欧州
・英語力について
・自然美派?人工美派?
・今後行ってみたいところ

自分はどちらかというと考えることが好きなので、旅の途中でも「この本質は何だろうか?」と色々思考を巡らせています。
そうするとちょいちょい小難しい方向に突き進んでしまいますが、そういう性質だと思っておいてください。
気が向いたら書こうと思います。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


旅行のこと | 11:28:09 | コメント(4)
無事に世界一周を終えました!
9月初旬にエクアドルより投稿してから2か月が過ぎてしまいましたが、予定通り11月13日に無事に世界一周を終え、日本に帰国しました。
大まかな旅程は、出発前に計画した通り(下記です)でしたが、欧州は現地で決定・手配していたので青地で追記しました。

8/19 日本発 サンフランシスコ着
8/19-24 サンフランシスコ・サンノゼ滞在
8/24-9/1 NY、ワシントンDC、ヒューストン滞在
9/1-8  キト、ガラパゴス諸島
9/8-10 リマ滞在(ナスカ地上絵)
9/10-14 ペルー(クスコ、マチュピチュ)
9/14-20 ボリビア(ウユニ塩湖)、色々と移動
9/20-23 アルゼンチン(ブエノスアイレス、イグアス)
9/23-27 ブラジル(イグアス、リオデジャネイロ)
9/27-28 ロンドンへ移動
9/28-10/4 ロンドン
10/4-7 イギリス湖水地方、エジンバラ
10/8-11 チェコ プラハ
10/12-17 オランダ アムステルダム
10/18-21 ベルギー ブリュッセル
10/22-26 フランス パリ
10/27-29 フランス ボルドー
10/30-11/2 スペイン マドリード
11/3-5 ポルトガル リスボン
11/6-8 スペイン バルセロナ
11/9-12 ドイツ フランクフルト

11/13 日本帰国

ざっくりと旅の色分けをすると、アメリカは色々、南米は自然、欧州は芸術という感じです。
全87日間、長すぎてアメリカや南米の記憶も薄れてしまいましたが、いやー本当に良い経験をしました。
楽しすぎて一言では言い表せないです。
そして、直接の体験だけでなく、肌で感じたことでそこから思考を深めたりすることができました。
「人生観が変わった」という安易なフレーズは使いたくないし、何が変わったかは今は上手く表現出来ませんが、でも確実に自分自身の「何か」は変わったと思います。

帰国後はすぐに日本の生活にもなじみ、今は退職後の手続きに追われています。
旅行のことは自分自身の整理にもなるし、旅行アルバム的な位置づけとして印象深かった点を中心にこれからブログで記事にしていこうと思います。
ひとまずは、帰国のご報告まで。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


旅行のこと | 12:07:59 | コメント(8)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。